2006年04月03日

久しぶりに彼女と見に行った映画は…

へ・レ・ン
ヘレケラ.jpg



 … 違う(_ _メ)


そう、子キツネ ヘレン
田んぼ.jpg

 ?!おまえか、コタ。 いつからヘレンか?




以前、「博士の数式」見に行って
なかなか考えさせられたもんやけど、
その時に予告編でヘレンを見た彼女が
珍しく食いついてきたので、わしは快く

「おう、そうか、じゃあジックリ見て楽しんでこい… 」

 パシッ パシ パシッ 

「はい、ご一緒させて頂きます。」


っというわけで (笑)  





目標

殺伐とした、この現代社会から抜け出し、
感動という清い聖水で、荒んだ心を洗い流そう!!

この大都会、佐賀… 
この大都会、博多から飛び立とう!!
そして、もっと頭ズルムケたら出家しよう!!! 
 


 グフフ…




上映が始まりました。。
開始20分ほど経ったでしょうか

天真爛漫なカメラマンのお母ちゃんに「写真とってくるから海外に行ってくるねん〜〜」
ロケット.jpg
と、一人黄金の国ジパングへ置いて行かれた少年と
ヘレンとのファーストコンタクト!!

寂しい心と、小さな孤独な心との、出会い…


なかなか、こーゆーのもたまにはええやない。
なんか、純粋な心の出会いってええの〜



シーンの合間、BGMも無く静まりかえった場内

すると、後ろ、 そう、斜め後ろから





  … …スーー スーーー スーーーー 

グオーーーーーーーー



えぇぇ〜〜〜〜〜〜〜、

もう寝てる〜〜〜〜〜〜〜〜

しゃあないね、しょうがなく子供に連れてこられた、
お父ちゃんなんやろね。。。



そして時は流れ、物語は感動の場面

目も耳も聞こえないヘレンが、
ミルクを飲み、御飯を食べる喜びを教えてもらった少年を
母と思い、
その母を呼ぶシーン。


そこで奴はやってくれました!!


後方席より、



グスン グスン グスン



え? うそん?! ええぇ〜〜〜〜〜〜〜〜、
泣いてるの〜〜〜〜〜〜〜

てか、、 てか、さっき いっぱい寝てたぢゃん。。

チキショッ、おいしいトコどりかよっ!!


以上。 終わりっ




コタコタ〜〜
バーン01

バーーンバーン02








ニックネーム コタロー at 00:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする